沖縄全島エイサーまつり傑作選! OTVセレクション第4弾 発売中

沖縄全島エイサーまつり傑作選!OTVセレクション第4弾 屋慶名青年会・諸見里青年会

      

(画像クリックで拡大します)

「全島エイサーまつり」の数あるアーカイブ映像の中から、人気エイサー団体の名演舞を、沖縄テレビがセレクトしてシリーズ化!第三弾企画は、継承116年の伝統を誇る、うるま市・屋慶名青年会とスピードと迫力のある演舞が魅力、沖縄市・諸見里青年会の2団体をピックアップ!

うるま市 屋慶名青年会
衣装の変遷はその時代によりあったが、独特の踊りである腰落しとパーランクーの返しは伝統として受け継がれている。平成8年(1996年)環境庁の主催する「日本の音風景百選」に沖縄のエイサーで唯一認定を受けた芸能である。
<収録映像>
31回(1986)/ 37回(1992)/ 42回(1997)/ 50回(2005


【沖縄市 諸見里青年会】
諸見里の守り神として伝えられる獅子が描かれた旗頭を先頭にダイナミックな大太鼓、バチさばきにキレのある締太鼓、力強い男手踊り、しなやかな女手踊りが一体となり、切れ目なく曲を奏でる地謡に合わせ、堂々とした演舞を繰り広げる。
<収録映像>
32回(1987)/ 40回(1995)/ 47回(2002)/ 55回(2010


¥3,240(税込) 59min 

 

このページのTOPへ