レンタル収納ウォークイン沖縄

沖縄県内ではまだ希少なレンタル収納 レンタル収納ウォークイン沖縄!!


 

レンタル収納スペースとは?

『レンタル収納スペース』とは、収納荷物置き場としてご使用いただける、1畳〜2畳程度のスペースをレンタルするサービスです。沖縄県ではアパートやマンションへの居住者が増加しており、収納が限られた居住環境ストレスを抱えている方も少なくありません。『レンタル収納スペース』はそのような方にとって強い味方となります。自宅の外に”第二の収納”を持つことで、泣く泣く大切なものを捨ててしまったり、収納の広い物件へ引越しをしなくても快適な居住空間を実現できます。

使い方色々!便利なレンタル収納スペース 










 

レンタル収納ウォークイン沖縄の施設特徴

 

レンタル収納スペースQ&A

Q.収納スペースの大きさはどのくらいでしょうか?
A.1.3畳タイプと1.6畳タイプの2種類をご用意しております。1.5畳でミカン箱程度であればだいたい60箱収納できます。
Q.どんな物の保管に利用されているのですか?
A.家財道具、食器類、書籍、本、マンガ、ゴルフバッグ、アウトドア・スポーツ用品、アルバム、CD、DVD、おもちゃ、趣味のコレクション、子供用品、衣類などです。
Q.どのような目的で利用されていますか?
A.一般のご家庭で収納スペースが小さくて困っている方や、税理士、弁護士などの士業やクリニックの書類保管場所として、一般企業の販促品やオフィス用品の収納、個人事業主・ベンチャー企業の荷物保管場所など利用目的は様々です。また、仕事の都合上、県外と沖縄を行き来している方の荷物保管場所として利用したいという要望もあります。
Q.収納スペースは夏場高温になりませんか?
A.私どもの収納スペースが建物内(室内型)にあることに加え、空調管理により夏場高温になるのを緩和することができます。
Q.利用開始までどのような手続きが必要になりますか。また、短期でも借りれますか?
A.お客様のお好きな期間借りていただけます。お申込み後、契約書への記名捺印と身分証明書類を添付しご提出いただきます。ご提出後審査を行い利用開始となります。


 

高まる人気と需要!!レンタル収納の市場規模

アメリカではレンタル収納は”第二の収納スペース”として普及しており、日常的に利用されています。一方、日本でも便利さが認知され始め、直近10年間では年6〜8%の成長率で市場規模が拡大し続けています。沖縄県の住宅事情も近年、アパートやマンションへの居住が増加しており、住宅の不満として『収納スペースの狭さ』が挙げられており、レンタル収納の需要が増加傾向にあります。また、法人や士業、個人事業主における書類、事務用品、販促品の保管目的での需要も高まり、必要なサイズだけ借りれるという点で省スペース化と経費節約ができるサービスとして利用されています。



 

収納スペースのサイズと利用料金


 

ご利用開始までの流れ

 
 

お申込時に必要なもの



 

お支払方法と毎月の引落し金額

 
 

店舗地図



 

お問合せはこちらから 

 

 

このページのTOPへ